« ココログスタイルシートの修正 | トップページ | 知人が出版!! »

2004.07.11

企画がスラスラ湧いてくるアイディアマラソン発想法

-----------------------------------------------------------------------
 【書 名】企画がスラスラ湧いてくるアイディアマラソン発想法
 【著 者】樋口健夫
 【発行所】日本経済新聞社
 【発行日】2004/01/01
 【ISBN 】4-532-19210-2
 【価 格】648円+税
-------------------------------------------------------------------------
日経ビジネス人文庫
一日最低一つアイディアをノートに書きとめて、毎日実施しましょう-マラソンのゆえんである訳です-「アイディアの作り方」(ヤング)でカードに記入することにトライしたことがありますが、長続きしませんでした。
連番をつけて管理する、それも毎日なんて方が日本人には向いているかもしれません。
私が着目したのは「アイディアが出なくなってからが勝負」の着想です。人間誰しも、いい方にも悪いほうにも「自分は...」と思って、いざというときに実力が出せないなんて傾向があるのではないでしょうか?

差別化を考えるなら、一度自分を棚卸してみて気分転換して出直すのも選択肢かもしれません。

-書名をクリックするとアマゾンにリンクします-

« ココログスタイルシートの修正 | トップページ | 知人が出版!! »

「アイデア マラソン」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。「企画がスラスラ湧いてくるアイデアマラソン発想法」(日経ビジネス人文庫)の著者の樋口健夫です。本書をご紹介いただきましてありがとうございます。アイデアマラソンは忍耐だけを原料とする自己鍛錬型の発想ライフの提案です。自分の発想の記録累積の蓄積を楽しみつつ、発想能力を向上していくことが可能です。誰にでもできます。300個程度の発想を蓄積sれると、今まで自分では知らなかった能力を見つけることができます。Ebisuさんも、ぜひとも継続されますように。HPを通じて、ご質問ください。では。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/946789

この記事へのトラックバック一覧です: 企画がスラスラ湧いてくるアイディアマラソン発想法:

« ココログスタイルシートの修正 | トップページ | 知人が出版!! »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ