« ビジネス用語辞典[koyomi365] | トップページ | マラソンシステム=アイデアマラソンの実運用の秘訣が満載 »

2004.09.11

箱庭作っても..

-----------------------------------
書名:心理療法個人授業
著者:河合隼雄・南辛坊
出版社:新潮社
出版日:2004/09/01
ISBN4-10-141035-6
価格:\400
-----------------------------------

「個人授業」シリーズ第4弾らしいが、私はこれが始めてでした(笑 構成が変わっていて、【先生】河合隼雄と【生徒】南辛坊の対談ではなく、対談後の【生徒】のレポートが主体になっている。講義最後に【先生】の一言がつく、このスタイルが「個人授業」シリーズの特徴のようだ。【生徒】のレポートには先生の説明の引用もあるが、対談で構成されているモノに比べて、手がかかっていると感ずる分だけ好感がもてる。
「心理療法」をわかる、わからんがメインテーマのようだが、「わかり」方にも言及があり、奥が深いことを理解させる。文中にもあるがノウハウ的な情報を期待しているなら他の本を当たって欲しい。
肝は「箱庭つくったから直るわけじゃない」という言葉が、この本の(人の気持ちが)わかる・わからんの一部が気持ちよく「わかるよう」で再度気持ちが良い。文庫版はネット社会の「関係性の回復」も、タイムリーに読ませる内容だ。

« ビジネス用語辞典[koyomi365] | トップページ | マラソンシステム=アイデアマラソンの実運用の秘訣が満載 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/1412863

この記事へのトラックバック一覧です: 箱庭作っても..:

« ビジネス用語辞典[koyomi365] | トップページ | マラソンシステム=アイデアマラソンの実運用の秘訣が満載 »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ