« 10日で1ドル もうやめようか? | トップページ | 10年の変化 »

2004.12.26

3万トンです。年間【吉野家社長】

吉野家の店舗は1000店、消費する牛肉は3万トン。

→企業に関連する数字→業態のイメージが浮かぶ
航空機が消費する燃料とか
王将が消費する食材とか

@nifty:NEWS@nifty:米牛肉輸入再開でも「牛丼販売できず」…吉野家社長(読売新聞)

 日本政府は米国に対し、肉質ではなく、農家の記録簿による月齢判別を求めているが、米国では生産記録を管理する制度が整っていない。吉野家が牛丼に使う年間約3万トンの肉は99%を米国産に依存しており、安部社長は「米国のやり方が認められないと、チェーン約1000店に行き渡る肉の量を確保できない」と強調した。

« 10日で1ドル もうやめようか? | トップページ | 10年の変化 »

「マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/2378972

この記事へのトラックバック一覧です: 3万トンです。年間【吉野家社長】:

« 10日で1ドル もうやめようか? | トップページ | 10年の変化 »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ