« 写真集として秀逸 | トップページ | 【結果】住所録のアンケート »

2005.01.29

【なつかしの重曹】贅沢くだもの・皮なしミカンとブドウ

十三ではありません、重曹です。
かつて夏みかんもっと酸っぱかった。かわをむいて器に入れ重曹をいれて泡がじゅうっとたった所で砂糖をいれて食べる。以下の記事をよんだら昔のことを思い出した。
身の中の皮も硬かったのかもしれない。

@nifty:デイリーポータルZ:贅沢くだもの・皮なしミカンとブドウ

そんな情熱をこめて、薄皮、溶かしてみました。 ブドウも房に実ったまま皮なしを作ったよ。

« 写真集として秀逸 | トップページ | 【結果】住所録のアンケート »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

単なる疑問
ミカンに重曹を混ぜるのは良いが、ビタミンCは
無くなるのか?
重曹のNaの為塩分取りすぎになるのか?
以前ミカンの缶詰のミカンは冷凍して皮を取るとか聞いた記憶があったのだが、よく考えると昔は冷凍なんてしなくて、重曹で処理してたのね。
と、疑問が多くなるばかり

こんにちわ★
あなたのサイトをランキングに参加しませんか?
ランキングに参加すると見てくれる人が今以上に増えますのでお得です(^^)/
ではこれからも頑張って下さい☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/2737064

この記事へのトラックバック一覧です: 【なつかしの重曹】贅沢くだもの・皮なしミカンとブドウ:

« 写真集として秀逸 | トップページ | 【結果】住所録のアンケート »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ