« きっとスーパーサイズミー【キラリ】 | トップページ | インラインで見える見える »

2005.06.04

番号の歴史【テーブルの場合】

昼食を待つ間、テーブルを見ると...

一つのテーブルに違う番号が3つ、
1)プラスチックプレート刻印
2)白マジックで記入
3)番号書いた小片(紙)をテープで固定

いったいどんなドラマがあったのでしょう。
今使っているのは3)と思われます。店舗が居抜き(住宅や店舗を商品・設備をつけたまま、売りまたは貸すこと)で歴史を重ねて、欠番が出来て番号を振り直したのかもしれません。
食事を待って暇だったので、ついシャッターを押してしまいました。

ちなみに「ゆで卵」は「煮抜き」
小松左京「日本アパッチ族」に出てきたのは「荷抜き」-運搬船が砂利・砂などを、実際より多く積載させて利を稼ぐこと-

050602_124902 050602_124901

« きっとスーパーサイズミー【キラリ】 | トップページ | インラインで見える見える »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

->おはっし・えっぷさん

エントロピーが増大すると秩序が崩壊する...
まだ、お酒が残っています。昨夜は飲みすぎました(笑
またよろしくお願いします


どんどん増やしましょう。やがてどの番号がイキなのかわからなくなり、番号の意味が消滅します。

隣のテーブルも同様なのです。
オーナーの趣味とか...


配置替えでもしたんですかね
1と8が聞き間違えるからどうとか

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/4385068

この記事へのトラックバック一覧です: 番号の歴史【テーブルの場合】:

« きっとスーパーサイズミー【キラリ】 | トップページ | インラインで見える見える »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ