« オートマクロ オン!! | トップページ | 疑惑の車中携帯 »

2005.07.21

読後:世紀末、どくぜつテレビ

業務爆発月間につき読書時間の確保難しき中、車中の睡眠時間を充当して読破しました。

評論も辛口ながら、2-3台モニター・必要なら複数回鑑賞しているとか、お仕事の姿勢にも脱帽。
1)(テレビ)番組の出来がすべて、エピソードは評価対象外
2)時代考証・設定を厳しくチェック
→視聴者を馬鹿にしてはいけない
→評論する側のバックグラウンドはしっかりしている
3)ほめるべき番組はほめている

ちなみに一番うれしいのは自分の批評に(ちゃんと)反論があるとき。
読まれている実感があるんだそうです。

図書館で探したほうが良いかもしれません。

【書 名】世紀末、どくぜつテレビ
【著 者】麻生千晶
【発行所】新潮社
【発行日】1998/7/20
【ISBN 】4-10-425001-5
【価 格】2000

« オートマクロ オン!! | トップページ | 疑惑の車中携帯 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/5022894

この記事へのトラックバック一覧です: 読後:世紀末、どくぜつテレビ:

« オートマクロ オン!! | トップページ | 疑惑の車中携帯 »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ