« 美空ひばりは鶴だった | トップページ | たん料理 利助 八丁堀 »

2005.08.24

椅子とパソコンをなくせば会社は伸びる

こちらもフジサンケイ ビジネスアイで、人物紹介があって、企業の秘密揺曳は「社内失業者」が起こす。という発言が気になっていた。著書が出たようなので早速チェック。
 

起業に溜まった無駄を現場が自主的に改善出来る様になると効率向上・利益率も改善可能
【例】
無駄な会議が多い→会議はたったまま行う←全員の椅子を撤去
パソコンの私的利用が多い→始業後一時間はパソコンを立ち上げない←利用監視ソフトとで内容チェック

一番のポイントは、「××しろ」と命令しない、現場の自主的な行動が継続と効率化を呼ぶ

【書 名】  椅子とパソコンをなくせば会社は伸びる
【著 者】  酒巻久
【発行所】  祥伝社
【発行日】  2005/8/5
【ISBN 】   4-396-61248-6
【価 格】  1400

« 美空ひばりは鶴だった | トップページ | たん料理 利助 八丁堀 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/5611159

この記事へのトラックバック一覧です: 椅子とパソコンをなくせば会社は伸びる:

« 美空ひばりは鶴だった | トップページ | たん料理 利助 八丁堀 »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ