« セブンソード | トップページ | 企画:対談の準備 »

2005.10.15

給食の揚げパン

年代の分かる会話がある。
・小学校の学校給食
牛乳は脱脂粉乳か?
牛乳は瓶か? テトラパックか? 金の器か?

楽しみなメニューの一つに揚げパンがあった。
特に学校で調理していたときは、10時ぐらいから甘い香りが漂ってくる。

なかなか街の揚げパンは上品で角がザラザラ、硬ったい感じが出ない。また、砂糖も上白糖7割に黒砂糖3割ぐらいの安い舌触りだった様に記憶している。

あの学校給食はどこに行ったのだろうか?

そんなことを考える人は多いのだろう。こんな店をネットで見つけた。

【給食当番 御徒町/東京】

・残念ながらアゲパンは期待できそうにありません
・脱脂粉乳は健闘しています
・お店の人はエプロン姿です
・大人専用です。お酒もあり
・鯨の竜田揚げ 1,200円は高い
魚金 五反田店の680円の方が安い

メニュー

お店の人


« セブンソード | トップページ | 企画:対談の準備 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを頂いたのがあのコイケさんとはいざ知らず。失礼しました。
一度食べて見たいです。土日も販売していますか?

こんにちは。
おいしい揚げパンを食べられるお店がうちの近くの萩中公園にありますよ。
確か1本100円。
揚げパンが学校給食だったというのをはじめて知ったくらいなので、
本格的なものかは分かりませんが、かなりおいしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/6407003

この記事へのトラックバック一覧です: 給食の揚げパン :

« セブンソード | トップページ | 企画:対談の準備 »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ