« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006.01.26

中央線止まっています。

画像をビデオをクリックすると何故遅れたか?音声を聞いてください、説明しています。


01260001.jpg border="0" />

2006.01.25

こりもせずに黒ホッピー 国分寺

特にお知らせする話題でもありませんが、一応勢いというものもあり、あえて書き込みします。

2006.01.23

世界のやまちゃん 田町三田口店のホッピー 手羽先接近画像付き

こりもせずホッピー画像に挑戦。携帯電話を持つ手が揺れております。

続いて手羽先画像もどうぞ。

やまちゃんかわら版 

店にあった情報誌。新宿靖国通りにも店舗があるらしい、確かに西武新宿店はいつも並んでいます。


Internal commnication paper, originally uploaded by EbisuM&M.

ネット上に自分の足跡を起こす:夕刊フジ

うーんと、うなって備忘のため投稿

リンク: 夕刊フジBLOG.

 多くのビジネスマンは、家族に仕事の話を語りません。定年で会社を離れれば、後輩たちからは存在さえ忘れ去られてしまいます。その人の実績(プロジェクトMe)はその人自身が遺さねば、その人の死とともに消え去ってしまいます。そこで夕刊フジではビジネスマン、とくに定年を前にした40―50代の男性が、「自分の足跡」をネット上に正確に遺す方法について紹介する当連載を始めることにしました。

2006.01.15

世界のやまちゃん ホッピー 名古屋 栄

ホッピービデオクリップ第3弾は世界のやまちゃんオリジナルホッピー。
ラベルには製造元ホッピービバレッジと記してあります。おまけに幻の手羽先映像も出てきます。

2006.01.14

介護用品業界はこうなっている 2006/01/04 夕刊フジ blog

ちょっと便利な業界地図。

リンク: 夕刊フジBLOG.

筆者グループとともに『親と離れて暮らす長男長女のための本』(中経出版)を手がけてくれた舛添要一参議院議員は、実母の介護経験から「介護はプロに、家族は愛を!」とアドバイス。親の“異変”に対する早期発見・早期治療の大切さも指摘している。

2006.01.13

ホッピーアゲイン

前回分かりにくいとコメントがあったので再度撮影にトライ

焼きトンねぎ巻き

旬のねぎが汁気たっぷり、アツアツを楽しみました。
01130001.jpg

2006.01.11

ケチな飲み屋

分かりやすいので引用

【要旨】
職場のメンタルヘルスのキーは早期発見、専門医への診断につなげる相談体制が必要

うつ病の可能性ある6つのサイン
け・・・欠勤
ち・・・遅刻・早退
な・・・泣き言をいう
の・・・能率の低下
み・・・ミス・事故
や・・・やめたいと言い出す

でも、職場のコミュニケーション難しいですよ、と泣き言をいう。

【出典】
フジサンケイ ビジネスアイ 2005/12/26 16面 
i's eye 危機管理/コンプライアンス メンタルヘルス対策

2006.01.10

試験に受かーる

季節商品でしょう。記念に一枚。
以前話を伺ったカールの開発秘話を思い出しました。


ukarl, originally uploaded by EbisuM&M.

2006.01.09

餅つきの音

風物詩みたいなもんです。1月8日 餅つきの音も録音していました。

2006/01/08餅つきを聴く

2006.01.08

餅つきビデオ3連発 

2006年1月8日(日)小金井市緑センター野外調理場で新春餅つきをおこないました。
最近覚えたビデオクリップで公開します。

2006.01.06

ホッピーの飲み方

関西の友人に良く質問されます。
「ホッピーって何?」
焼酎を90CC入れたジョッキにホッピーを注いで飲むだけです。

新宿駅前

久しぶりだった。ついパチッと01050004.jpg

2006.01.05

自販機の中のミネストローネ

2006年1月は寒い。自販機の中のスープに食指が動く。
飲んだ後のトマト味はさっぱりか、胃液がこみあげるか?

場所は新宿三丁目、栄寿司本店付近。

新宿三越付近

何だかいろいろ店舗がひっている。

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ