« マピオン的wiki::WikiMapia = Wiki Google maps | トップページ | 【セミナー】PowerPointを使わないプレゼン »

2006.06.11

仮説思考を著者が解説::日経アソシエ 6月20日号

「仮説思考」著者、内田和成氏が解説、図解付きです。
 1最初は課題をMECE(もれなくだぶりなく)で考える。
 2自分が一番大事(好き)だと思う部分を掘り下げる
 3解決策を「空パッケージ」を使ってストーリーを考える
(4 具合が悪いようなら速やかに2,3のプロセスを繰り返す)
4はebisuが記入。

1のステップが著書を読んだだけではわかりにくかったので、だいぶん理解が進みました。
あとは、実践あるのみ、どうする!

リンク: 日経BP書店 雑誌紹介 - 日経ビジネスアソシエ 2006年6月20日号 no.097 定価550円(税込み) 6月6日発売

.

[仕事を圧縮する] 「仮説思考」で作業量を半減 問題解決の速さは数倍アップ(032p)

書籍:仮説思考


« マピオン的wiki::WikiMapia = Wiki Google maps | トップページ | 【セミナー】PowerPointを使わないプレゼン »

「脳髄快適ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/10478059

この記事へのトラックバック一覧です: 仮説思考を著者が解説::日経アソシエ 6月20日号:

« マピオン的wiki::WikiMapia = Wiki Google maps | トップページ | 【セミナー】PowerPointを使わないプレゼン »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ