« 戦国プロフメイカー | トップページ | 【書籍】成功するコミュニティFM放送局 FMきららの場合 »

2009.05.01

女の前で号泣する男たち 事例調査 現在日本ジェンダー論

2009年黄金週間読書第一弾、面白かったので一気読み。

【書名】女の前で号泣する男たち 事例調査 現在日本ジェンダー論
【著者】富澤豊
【出版社】バジリコ株式会社
【出版日】2008年10月13日
【値段】1300円
筆者の紹介記事

・女性に振られたとき泣く男性がいるらしい。
・3度にわたるインターネット調査を結果の結果とその分析の記録
・調査レポート報告の書き方の参考になりそう。当然男である私は現場に出くわしたことは無い(残念)
・フリーアンサーの整理の仕方は参考になる。定性的情報のまとめにはいつも苦労するけど、非常にわかりやすい。
・泣く男性の行動は人間にとって自然なモノかも?では従来のゆがんだ社会通念の根源はどこから?
・男女共同参画社会とは「男女の区別なく、優勝劣敗がつけられる社会」と解釈するのも正しい【提案】

【雑感】
1)親の死の際に泣くのはありらしい
2)そういえば金色夜叉って読んだ人います?
3)最近涙もろくなって来た。ウルになるのとこの現象は別物か?
4)いったいうちの子はどうだ?
5)ケーススタディはためになり、笑える
やたら?が多い 反省

« 戦国プロフメイカー | トップページ | 【書籍】成功するコミュニティFM放送局 FMきららの場合 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/44838313

この記事へのトラックバック一覧です: 女の前で号泣する男たち 事例調査 現在日本ジェンダー論:

« 戦国プロフメイカー | トップページ | 【書籍】成功するコミュニティFM放送局 FMきららの場合 »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ