« ツィッターセミナー終了 二次会 ナウ | トップページ | マックでのpodcast手順 140字版 »

2009.11.14

【反省】Twitter入門セミナ 渋谷 「誰にも聞けないTwitter入門」 20091112  

Twitter入門セミナ無事終了しました。
案内(セミナは終了しました)
終了後、参加者の方からTwitterでフォローをいただきうれしかったです。

準備はしたものの実現できなかったこともあり、次回(あるのか?)に備えて反省など

http://archive.mag2.com/0000029192/20091106031000000.html
当日資料要旨
http://www.slideshare.net/ebisu/20091112


【良かった】
・会場でパソコン/プロジェクタの接続が一発で完了(心配していた)
・予想よりも人が集まった(13名)
・事前にSlideShareにアップした資料が閲覧されていた
・マックKeyNoteでのプレゼン資料作成 画面変更が受けていた(たぶん)
・声はでていた様だ(たぶん)
・お礼のTwitterフォローが即日来た
・主催者からまたやりましょう(お世辞かもしれない)とツイートがあった

【失敗】
・プロジェクタはデスクトップが反映するだけで、プレゼン時のダブルディスプレー表示が使えなかった
・以上の理由で作成したカンニングペーパーのノートを参照できず、イメージ系の画面が多いプレゼンをカンペ無しで実施。助かったのは資料のページが多くなくて助かった
・セミナスタート前にBGMを流して参加者の緊張緩和、と考えていたが準備手間取り(↑)実施できず
・Twitterに関するpodcast聞けるように準備したが、利用できず
・プレゼン、実演の半々ぐらいで説明しようとしたが実演が少なかった。わかりにくかった?と心配
・紙のblog作れなかった。参加者につっこまれる(ごめんなさい)作ろうと思った「のですが歯が痛くて....
・自分で録音していたが、途中でマイクのラインが外れていた。手がぶつかったのだろう。
・寝ていたように見える人がいた

反省すると失敗の方が多くて気が滅入って、セミナやるのがいやになるとこまるので【良かった】を無理矢理4つぐらい増やして、気合いを入れることにする。(主催者のかた、ごめんなさい)

ともかく、プレゼンは準備150%、当日70%で次第点と心得、また声がかかったら精一杯勤めましょう。

【セミナ通じて得られた知識】
・Twitter 都市伝説 1)blogの方がわかりやすい (日本人には向いているのか) 2)つぶやくと誰かが何かを教えてくれる (これは新ネタ)
・Twitterで情報見られるのは刹那的(試験してわかった、相手のフォロー数にもよるが、ショートURLをクリックしたのは5分以内、たぶんビッグネームの書き手は別かも)
・今回は商売、商売な方は少なかった ツールであることを理解してくれていたのか不明


P1040103_2

P1040155


« ツィッターセミナー終了 二次会 ナウ | トップページ | マックでのpodcast手順 140字版 »

Twitter」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/46757879

この記事へのトラックバック一覧です: 【反省】Twitter入門セミナ 渋谷 「誰にも聞けないTwitter入門」 20091112  :

« ツィッターセミナー終了 二次会 ナウ | トップページ | マックでのpodcast手順 140字版 »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ