« 【音声版】パソコン通信時代の友人とpodcast談義 総集編 | トップページ | 【SlideCast】Skypeでpodcastを録音する »

2012.01.03

デザインセンスを身につける

【書名】デザインセンスを身につける
【著者】ウジトモコ
【出版社】ソフトバンク クリエイティブ
【出版日】2011年9月25日
【値段】760円
評価:★★★★☆ 
2011年最後の書籍購入、2012年最初の読了図書。
【手に取った動機】
ネットで話題になっていたので恐いもの見たさで購入。
【本の概要】
「デザインセンス」をすべての人に理解してもらう、企画で作られた本らしい、大きなテーマに挑戦している。
・センスの例でSNSのアイコンを例にとり、黄金比率、三分割法からデザインかもす力を有効にする形を解説
・デザインを解説後、デザインの視点からみた「プレゼン」「ブランド」を解説しているが「ブランド」部分は聞き慣れない語句もあり、理解に時間がかかった。(いまでも完全じゃないけど)
・最終(p189−p193)に個人のブランディング手順が本書の該当部分を染ましながら解説してあり、ワークブック的再利用出来るようになっている。
【印象に残ること】
・まずはデザインに注目する事から始めると良い
・デザインは本命を突きつけていくのではなく、目標に対してclass/type のポジショニングで全部で3案作り、決めていく。デザインとしても基準が最初は漠然としているのでこの方が決済しやすそうです。(表現がむずかしい)
・電子会議のプレゼンなんかはこれから改善の余地が多いにありそう。
・プレゼンでシートの役割(キャラクタ)を割り付け、デザインを変えていく事も有効。(p131)
本書を見れば、そんな難しいことではないが、実施するのに少し勇気がいる。
・1章を読んだ途中でfacebook、Twitterのアイコンを改造にかかってしまった。これは著者の術中にはまった訳でどうも犠牲者はネットを見ると私一人ではないので安心しました。
001
【お勧めのポイント】
お値段の割に内容が詰まっているので「デザインセンス」におやっと思う人は購入しても損はないだろう。

« 【音声版】パソコン通信時代の友人とpodcast談義 総集編 | トップページ | 【SlideCast】Skypeでpodcastを録音する »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/53647899

この記事へのトラックバック一覧です: デザインセンスを身につける:

« 【音声版】パソコン通信時代の友人とpodcast談義 総集編 | トップページ | 【SlideCast】Skypeでpodcastを録音する »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ