« いつからでも遅くないfacebook入門セミナー | トップページ | A4サイズアンケート実施で次回セミナーの企画書のアウトラインが見えて来た »

2012.03.29

FRISK大トランスフォームPost-it Case

ちょっと大きめのFRISK種も仕掛けも有りません。粒が少し大きめでかたち、色がバイアグラに似ているとか(某君談

Img_0461

容器は金属でちょっと上げ底、下げ蓋構造に成っており、おそるおそるPost-itを入れてみると...誂えたようです。

Img_0462

この微妙な大きさ加減、缶の内側返りに出すときヒッカカることも出す時の加減で解消です。

Img_0463

このFRISKは大粒です、少しミントが強いですが水を飲むとのどごしもさわやかで花粉症のイガイガ感が払拭されます。社内の同僚(女性談)今年の夏はFRISKウォーターでエコ&レフレッシュ。その名もメタル・フリスク・ネオ。

« いつからでも遅くないfacebook入門セミナー | トップページ | A4サイズアンケート実施で次回セミナーの企画書のアウトラインが見えて来た »

「脳髄快適ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/54334739

この記事へのトラックバック一覧です: FRISK大トランスフォームPost-it Case:

« いつからでも遅くないfacebook入門セミナー | トップページ | A4サイズアンケート実施で次回セミナーの企画書のアウトラインが見えて来た »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ