« 11月11日は立ち呑みの日だそうですー吉祥寺ー | トップページ | 倉敷旅行のスライドショー 2013年12月 »

2013.12.09

倉敷旅行2013年12月で気がついたこと

倉敷旅行2013年12月6日ー8日で気がついたこと:2013/12/09 12:13
■醤油
夜、居酒屋で刺し身を食べたとき感じた「醤油が甘い」倉敷の醤油は甘いのか?刺身用がそうなのか不明です。
■大原美術館
今回の倉敷美観地区のメイン。絵画もさることながら彫刻群を見られたのが良かった、ブールデル、マイヨール、ジャコメティ、現物は写真よりも印象がもっと迫ってくる。
■ままかり
東京で食べるものより大きい、魚がニシンの1種サッパという種類であることを初めて知った。ー恥ずかしー 見が大きてビールと一緒に食すると美味しかったです。「焼き」というのがあるのも知るました。
■ぶっかけうどん
偶然たべてみた、その後名物と知った、前述のように醤油が甘く感じたのはこの時もそうだった。
■サックス四重奏
美観地区観光案内所で金曜夜6時からくらしき作陽大学音楽短期大学の学生によるコンサートが開催されている。めずらしく管楽器サックスによる演奏で少人数の会を楽しみました。
■オルゴール・ミュージアム
アイビースクエア内のオルゴール・ミュージアムでは1時間ごとに演奏を公開ー有料ー円盤型のオルゴール最新型の音が深いがあって、オルゴールは過去のものではないと実感。からくり人形との組み合わせもあり、音楽と動きが同時に楽しめてます。時々プログラムを変えているようで再訪の時はぜひ行ってみたい。
■マスキングテープ
倉敷はマスキングテープのメッカなんだそうです。専門店があったのでいろいろ物色して手紙にも良さそうなのを買ってきました。蝿取り紙を作っているメーカーが新事業として興したとか?倉敷ブランドのものは少しお値段高い目がネックかな。
以上、直前の備忘メモでした。

« 11月11日は立ち呑みの日だそうですー吉祥寺ー | トップページ | 倉敷旅行のスライドショー 2013年12月 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/58727800

この記事へのトラックバック一覧です: 倉敷旅行2013年12月で気がついたこと:

« 11月11日は立ち呑みの日だそうですー吉祥寺ー | トップページ | 倉敷旅行のスライドショー 2013年12月 »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ