« 【備忘】マックの音声入力をつかってスピーチ音声を文字おこし SoundFlowerの設定 | トップページ | 12/21(日)「空飛ぶ金魚と世界の秘密」上映会が開催されます »

2014.12.13

プレゼンで久しぶりにプレゼンターを使いました 20141212

小平市いきいき協同事業「つながる はじまるまちの居場所つくりセミナー」最終日に5分間スピーチしました。最近購入したプレゼンターを使ってみました。
定年退職してから多数の初めて会う人前でプレゼンするのは初めて、若干緊張しました。

プレゼンターとは主としてパソコンでパワーポイント、エクセルなどを使い、プロジェクターでパソコン画面を映写しながら話す際に、一人で作業するために使うものです。パワポで画面送りをするとき「次お願いします」と言う必要がなくー最近そんな大名プレゼンは存在しないと思いますーエクセルでシートを変更するときに、いちいちパソコンに戻ることなく、しゃべりが続行出来る優れものです。一度使うと話の内容はさておき、自分の発表が一つランクアップしたような気分にさせてくれる、お仕事の清涼剤的なツールとも言えます。

購入したプレゼンターはトラックボール状の機構でマウスも操作できるため、いっさいキーボードに触れること必要がありませんーブラックアウト、ホワイトアウト以外はー 少しボールの回転時にざらつき感を感じますがそのうち慣れてくるでしょう。
やっぱり、プレゼンは聞き手の顔を見ながらできるのが一番いいですね。

当日説明したのは以下のハローワーク等の機関に行く前のシニアへの就労支援の提案です。

毎々SlideShareにお世話になっております、やっぱり音声がないと分かりにくいですね。先日紹介したmacのシステム音声入力をつかって地の説明文をICレコーダーの音声から文字おこししてみました。InterviewScribeの夜






« 【備忘】マックの音声入力をつかってスピーチ音声を文字おこし SoundFlowerの設定 | トップページ | 12/21(日)「空飛ぶ金魚と世界の秘密」上映会が開催されます »

プレゼンテーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/60802851

この記事へのトラックバック一覧です: プレゼンで久しぶりにプレゼンターを使いました 20141212:

« 【備忘】マックの音声入力をつかってスピーチ音声を文字おこし SoundFlowerの設定 | トップページ | 12/21(日)「空飛ぶ金魚と世界の秘密」上映会が開催されます »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ