« 地域の図書館改築イベントで自分でトート | トップページ | プレゼンで久しぶりにプレゼンターを使いました 20141212 »

2014.12.12

【備忘】マックの音声入力をつかってスピーチ音声を文字おこし SoundFlowerの設定

完全にハマってしまったマックの音声文字認識です。macの音声文字入力にハマったーInterviewScribeの夜ー 
ただし、マックのOS10.9以降システム音声を直接アプリに遅れなくなって、補助的にSoundFlower等を使う必要があります。
InterviewScribeの場合はヘルプメニューにSoundFlowerの設定方法が記入してまります、類似の操作が必要な時にいつもソフトのヘルプを確認するのも無粋な話であり、ありとて利用頻度がそんなに高いものでもありません。

ちょっと、設定のメモを残しておこうと思います。

■音声入力時
1)システム環境設定
サウンド ー 出力 ー SoundFlower(64Ch)

2)SoundFlower起動
2CH,64CHともBuilt -in Output に設定

3)InterviewScribe
出力機器を|内部出力|で設定

4)フレーズを編集モードにして音声入力を開始する

これで類似の作業時は自分のブログで検索すればok、ブログの私的利用の設定でした。





« 地域の図書館改築イベントで自分でトート | トップページ | プレゼンで久しぶりにプレゼンターを使いました 20141212 »

プレゼンテーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/60795292

この記事へのトラックバック一覧です: 【備忘】マックの音声入力をつかってスピーチ音声を文字おこし SoundFlowerの設定:

« 地域の図書館改築イベントで自分でトート | トップページ | プレゼンで久しぶりにプレゼンターを使いました 20141212 »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ