« 「カワイ肝油ドロップシリーズ」品薄状態についてのお詫び | カワイ肝油ドロップ | トップページ | 「就活における自己PR動画の活用」が、就活生の半数超から賛同を得た理由 : J-CAST会社ウォッチ »

2015.01.22

トーキョーノーザンライツフェスティバル | Film 15『特捜部Q 檻の中の女』(執筆者・三橋曉) - 翻訳ミステリー大賞シンジケート

2014年はappear.in始め北欧アイテムにお世話になりました、今もTV版キリングのDVD鑑賞始めたところです。

2015年トーキョーノーザンライツフェスティバルが開催され、北欧映画にも触れるチャンスが訪れるようでうれしい限りです、東京に住んでいる役得だと喜んでおります。

映画の方も充実しており北欧ミステリー特集として3本の新旧作品が公開されます。
1)刑事マルティン・ベック
2)湿地
3)エリカ&パトリックの事件簿 説教師
1)は現在もTSUTAYAでレンタル可能ですが 3)は2/10のピンポイント上映の様です。カレンダーに印だけつけておきましょう。
2)は原作から押さえて起きたいですー希望ー

リンク: Film 15『特捜部Q 檻の中の女』(執筆者・三橋曉) - 翻訳ミステリー大賞シンジケート.

今月から来月にかけて、北欧のミステリ好きには至福のひとときが訪れそうだ。ノルディック・ミステリを原作にした映画の数々が、立て続けに公開される。






« 「カワイ肝油ドロップシリーズ」品薄状態についてのお詫び | カワイ肝油ドロップ | トップページ | 「就活における自己PR動画の活用」が、就活生の半数超から賛同を得た理由 : J-CAST会社ウォッチ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

檻の中の女は1/24から東京で上映開始されていましたー急げー

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205/61014553

この記事へのトラックバック一覧です: トーキョーノーザンライツフェスティバル | Film 15『特捜部Q 檻の中の女』(執筆者・三橋曉) - 翻訳ミステリー大賞シンジケート:

« 「カワイ肝油ドロップシリーズ」品薄状態についてのお詫び | カワイ肝油ドロップ | トップページ | 「就活における自己PR動画の活用」が、就活生の半数超から賛同を得た理由 : J-CAST会社ウォッチ »

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ