2012.04.15

七面鳥カフェなど:2012年4月立川の音楽シーンの熱い夜 AAカンパニー 

友人の藤木俊明さんが立川でライブをするというので応援にいきました。(2012年4月14日)藤木サンと言えばビジネス企画書プレゼン界に君臨する手だれのビジネスマンのイメージがあります、実は出発店は音楽畑であったことは意外に知られていません。

という訳で、門外漢かつ休みは出不精な私ではありますが、好奇心が著しくドアを開けろと促すもんで土曜の夕方中央線に乗って立川まで出かけた次第です。


会場のAAカンパニーは立川駅南口から徒歩5分弱のライブスペースです。時間より早くついたので1年ぶりに駅そばマックでちょっと腹ごしらえです、コンセントが完備した大テーブル、これ何処の言葉をちりばめた壁などここは日本か?感ただよい、ライブハウスさながらに高校生、中学生が食べかつ喋る空間ではありました。そのなかで超然と本に線を黙々と引かれるノマドな方もおられる混沌とした場所でもありました。

TAMA NET PARTY #2
18:30~open 19:00~start
・SCRAMiX
・七面鳥カフェ
・大石悠&B3
・RAMBLERS

AAカンパニーに戻ると開幕が迫っていました、料金を払いワンドリンク注文するとテーブルに座り、藤木さんと軽く挨拶をします。藤木さんは七面鳥カフェというバンドを組んでかつて作品を披露してくださいました。歌いまくる前の藤木さんです。
Rimg0075
また、藤木さんと七面鳥カフェとてステージ盛り上げてくれた大石悠とB3のステージもなかなか楽しいものでした。
Rimg0079
ネットを探すとこんな画像がありました。結局最後のステージまで残っておりましたので家の戻るとひず家変更線直前になっており、オールドロック、新鋭バンドを一気に堪能できた夜になりました。

2011.08.07

■美空ひばりのJAZZ&Standardを考える

【きっかけ】
友人がfacebook篇のyoutube動画リンクを投稿した(この日本語が正しいか、少し不安です。新しいメディアが出てくるとそれ自身、操作、挙動を説明する用語すらわからなくなることがあります、これがドッグイアーなのだと勝手に理解しています)
それは美空ひばり唄うところの「A列車で行こう」、イントロは美空ひばり、うまいじゃんぐらいの印象。後半スキャットが始まると演奏と対応、それ以上の個性を主張してジーンとくる。これは調べなくてはならない(勝手に)と思った。あまりはっきり言い切れることは少ないが経過を含めて紹介します。
【資料さがし】
歌謡曲以外の曲をうたってるアルバムを探してみた。ありました、
LOVE! MISORA HIBARI JAZZ & STANDARD COMPLETE COLLECTION 1955-66:

【解析手順】
幸いこのアルバムは企画もので複数のアルバムから再編集されたものでした。
1 アマゾンで楽曲名をゲット
2 エクセルに張り付けライナーナーツを見ながら 楽曲​の製作年度を打ち込み
3 結果をピボットテーブルを使って年度ごとの楽曲数を​チェック
4 3とwikipediaでの説明を見ながら背景を考​察
年代ごとに発表楽曲数は以下の通りです。

製作年  楽曲数
1955      2
1956      2
1961     10
1962      2

当時のアーティストについてはwikioediaを参考​にしました。
今回の書き込みは1枚のアルバムに焦点をあてて書いてい​るので大きな見落とし(興業上の政策など)があるかもし​れません。それでもアルバムの価値は揺るぎないものだと​思います。
【考察】
A列車で行こう他1曲が1955年の製作です。
この時期、美空ひばり自身ジャズに接近しえいる時期です​が丁度江利ちえみ、雪村いずみがデビューした後であり、​趨勢としてジャズは2人を中心に回っていくようです。
アルバムに楽曲が61年64年、65年に提供されており​、65年「柔」でレコード大賞受賞した美空ひばりの歌謡​曲黄金時代がにあたる。いろいろやったけどプロモーショ​ンなどの関係で興行的に成功したのは演歌だった、という​結果でしょう。
それでもどの曲聴いてもうまいです。
アベマリアは涙でそうになりました。言語を超えて心に響​きます。
以上

2011.05.08

マイ・ピアノ・ロマンス Beegie Adair CD

2011年ゴールデンウィークも家にいるとあっと言う間にすぎました。映画の2、3本も見る事が出来るかと思いましたが急な家族の病気でなんだかなぁ状態、気分転換にピアノ ジャズを一枚、これで通勤で落ち着きたいときはこれかな?


2010.06.06

【DVD】アンヴィル! 夢を諦めきれない男たち

30年メタル一筋、音楽職人アンヴィル(カナダ)のツアー、アルバム作成にかけるドキュメンタリーDVD。

・プロ受けが良くても時流に乗らないと大成できない
・セルフプロデュースには限界がある
・商品(音楽)にふさわしい地域がある(カナダ在住)?
・自分たちで納得してやっているのは脱帽
・30年前のヒットと最近の作品が同じ雰囲気なのは?どうか。

最後に自分に当てはめて、全力をつくたかな?
・基本的には曲は好きです。

2009.11.22

NightWishにコンセプトが似ていると思った

既視感が気になって記事を読み込むと、「元タカラジェンヌがヘビメタ歌手に転身」やはりNightWishをモデルにしていましたね。日本でも流行るといいですね。

ドイツのメタルが第二の産業の町をドキュメントしたDVDで取り上げられていたNuclear Blast EUROPEレーベルでした。マーケティング的にはこんなポジショニングもあるということでしょう。


2009.10.10

ファット・ボーイ・スリム

ジャケットを見て、ふるえたのはクラッシュの「ロンドン・コーリング」以来。まだ音楽聞いていないのに、思わず震えてくる。神をも恐れぬ作品かも。


2009.08.27

iPodTouchで簡単ジングル作成 まずはフリー版から

podcastをする時ジングルに悩む。GarageBandで作曲する選択肢もあるが、時間がかかるし自信も無い iPodTouch/iPoneのアプリGrooveMakerならプリセットのソングを使って様々なパターンを生成出来る。
もっとも分野がクラブ、ヒップホップな領域に属するのでお好きな方はどうぞの状態です。もっとも個人ベースでpodcast制作が楽になるなら取り入れない手はありません。
気になるのは著作権に関して記述が無い事です。GrooveMakerで作った作品の著作権はフリーで使えるらしい。(webサイトから)
まずお試しはフリー版からどうぞ、結構遊べますよ。

2009.06.01

【CD】ウォッチメン サウンドトラック

2009年4月に吉祥寺で鑑賞したウォッチメンSFながら音楽はオールディーズ、戦いのシーンにしっとりした楽曲が選ばれていたりにくいね選曲のサントラでした。ツタヤにレンタル出てこないので購入するか迷っている最中。比較的評判良さそうなので、今週中に決断しようかと?

2009.05.12

【ミュージック】MOONRIDERS CM WORKS 1977-2006

ムーンライダーズ好きだったのです。(過去形)最近聞いてなかったけど、CMソングでしっかり仕事していました。気がつかなくてごめんなさい。(゚゚)(。。)ペコッ
ランダムに再生すると良い感じで聞けます。環境音楽と言えば言い過ぎ。


2009.05.10

【ミュージック】松原みき Anthology best

松原みきさん、亡くなってひさしいですね。過去のベストアルバムをレンタルしました。こうして聞いてみると歌い方に独特の癖がなったのですね。若かったころ聞いた時は歌う時の迫力が先行していました。


GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ