2006.05.12

必死に覚えたよ::@nifty:デイリーポータルZ:プロレスラーの異名辞典

これは日本独特のものなのだろうか?かつては「×××」と異名を持ったもんさ、と言うのも格好良い。

さしずめ
「三行blogの達人」

なさけな...(×_×)


リンク: @nifty:デイリーポータルZ:プロレスラーの異名辞典

.

プロレスラーの異名は面白い。アントニオ猪木さんだと「燃える闘魂」で、ジャイアント馬場さんは「東洋の巨人」だ。短いセンテンスの中で、そのレスラーの特徴をうまく伝えていたり、そうでもなかったり。いずれにしても面白い。 今回、1980年代に活躍していたレスラーを中心にその異名を集め、カテゴリー毎に分類してみた。

2004.12.12

ケシゴム版画セット

041212_133401吉祥寺のユザワヤにプリントゴッコの備品を購入にいきました。近くの棚にあった版画ケシゴム作成キットの版画のベースです。升目がかいてあってデザインがしやすくなっています。
その名も「ハンケシくん」。ユザワヤとビレッジバンガードにいるといつも長居をしてしまいます。経済的だから良いか!
ナンシー関を思い出す。

2004.11.23

東中野の夜

タンから続く...
で、東中野に移動、案内されてバーへ入った。
二日酔いではないと連動しています。
ピアノで歌うなんて、字が横に動かないと歌えない私に辛い、けど面白い!!!
深夜になるとママがシャンソンを歌うらしい、またコレがたまらんとか。
DSC00279.JPG DSC00278.JPG

GoogleAdSense

スポンサーから一言

Podcast

  • AudioBoom

最近のトラックバック

無料ブログはココログ